top of page
検索
  • tyr20150301

屋根カバー工事とは? なぜ必要なの?



こんにちは!

M様の屋根カバー工事を行いました。


屋根カバー工事ってなに?

なんでやらなきゃいけないの、、、?

って思う方がほとんどだと思います。


今回は屋根カバー工事を行う必要性をお伝えします!




こちらは屋根の写真ですが、beforeの写真をみてなにを思いましたか?


木が腐ってる、錆びてる、カビてる、気がボロボロ・・・

様々な意見が聞こえてきそうですね。

皆さんの共通してる意見は良くはない状態ということ




このよくない状態が続くとどうなると思いますか?


屋根に打っている釘が浮いてしまったり、塗料の効果がなくなります。

放置しておくと、雨漏れや部屋がこもりやすくなる、光熱費が高くなります。


雨漏れが発生してから施工をすると100万円~と高額になります。

また塗料の効果がなくなることによって遮熱効果・防水機能がない状態となり、部屋もこもります。

その状態でエアコンを使用しても効きにくく、ずっと稼働していないといけなくなり、光熱費が高くなるというわけです。


見た目だけではなく、内部にも問題が発生していて、家から工事して!のサインです。


今お金をかけて工事するのか、雨漏れなどトラブルが起こってから工事するかは

あなたが決めることですが、一歩引いて考えてみてください。

どちらの方が金額を安く抑えることができると思いますか?



さらに今は物価がどんどん高くなっています。

みなさんはマクドナルド食べたことありますか?

今のハンバーガーの価格は170円ですが昔は80円で販売されていました。

マクドナルドだけではなくてどの商品にも物価の値上げされているのが事実です。


今はこの金額で工事できても今後同じ金額で工事が出来るとも限りません。

やるなら今です!


当てはまる方は是非ご検討ください。

・築10年以上経過している

・カビや錆がある

・色あせている

・ひび割れしている

・塗料が剥がれてしまっている


お見積りは無料でさせていただきます。

お気軽にご連絡ください!


TEL:03-5657-6447









閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


記事: Blog2_Post
bottom of page