top of page
検索
  • tyr20150301

外壁塗装 メリット 

こんにちは


今回はY様の外壁塗装工事を施工しました。


なぜ外壁塗装が必要なのか説明します!






 

外壁塗装を行うメリット①外観を一新させる


新築から10年経ってる家は経年劣化によって、色あせてしまったり、汚れ、錆、カビなど目立ってきます。

汚い家よりきれいな家に帰りたいと思う方が大半だと思います。

今までとは違う雰囲気のカラーや2色以上使った組み合わせにするのもおすすめです!




外壁塗装を行うメリット②住まいの劣化を遅らせる


外壁に発生するひび割れや剥がれなどの劣化状態を放置しておくと、雨漏れの原因に繋がります。

雨漏れなどトラブルが起こった時に修繕工事を行うと100万前後と高額な費用が必要になります。

ひび割れや剥がれなど一部の工事だと少額で行うことが可能です。

快適な家に住むためには、事が起きる前に対策しておく必要があります。



外壁塗装を行うメリット③雨風や紫外線から守り、寿命を延ばすことができる


新築時に使われている塗料は7~10年程で劣化をしてしまい、住まいを守るための塗料の効果がなくなってしまいます。

雨風や紫外線によるダメージは劣化の進行を早めるので、痛む前に塗装を行うことが必要になります。



外壁塗装を行うメリット④遮熱、防水など様々な機能を外壁につけることができる


塗料は様々な種類があり、塗料によって効果が変わってきます。

中でもおすすめしているのが遮熱、防水機能がある塗料

遮熱は温度上昇を軽減し、室内温度の上昇を抑えることができます。

夏になると部屋がこもるといった場合は遮熱の機能していない状態といえます。

光熱費の高額になる原因に繋がります。

遮熱塗料を使用し、光熱費も削減しましょう!






・築10年以上経過している

・カビや錆がある

・色あせている

・ひび割れしている

・塗料が剥がれてしまっている

上記に当てはまる方はぜひご検討ください。

また自分では判断が難しいと思うので、プロに任せていただけたらと思います。

見積もりは無料でさせていただきます!


株式会社TYR

電話番号:03-5657-6447




閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
記事: Blog2_Post
bottom of page